新宿 耳鼻科 頭が痛い

頭が痛い

頭が痛い

頭が痛い場合は、風邪、インフルエンザ、扁桃腺炎、気管支炎、片頭痛、緊張性頭痛などの病気が疑われます。その他にも、ストレス、疲れ、まれに脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血などのこともあります。

風邪は、通常、頭痛以外にも、のどの痛み、発熱、鼻水、咳などの症状があり、そのような症状とともに頭が痛くなることが多いです。

インフルエンザ、扁桃腺炎、気管支炎は、高熱、倦怠感、関節痛とともに、頭が痛くなります。

片頭痛は、目がちかちかするなどの前兆を伴うことがあり、吐き気を伴うことがある慢性的な頭痛です。通常、発熱やのどの痛みなどの風邪症状はありません。

緊張性頭痛は、慢性的に頭痛を繰り返し、ストレスや肩こりなども影響していることもあります。片頭痛同様、通常、風邪症状はありません。

病院やクリニックにおかかりになるには、内科、耳鼻科(耳鼻咽喉科)などにいかれるとよいかと思われます。

新宿駅前クリニック内科には、MRI、CT、レントゲンなどの検査機器はございません。

脳梗塞、脳出血、クモ膜下出血が疑われる場合は、クリニックではなく、MRIやCTなどの精密検査ができる救急対応可能な総合病院をすぐに受診されることをおすすめします。